理事長所感(11月)

2021/11/15 | 理事長所感

深秋の候、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

平素より、一般社団法人甲府青年会議所の活動に対し、多大なるご理解とご協力を賜り、心より御礼申し上げます。

11月になり、各地で紅葉が見ごろとなっています。私たちの活動する「山の都」にも昨年に日本遺産に認定された昇仙峡という紅葉と美しい渓谷美を満喫できる名所があります。昨年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で観光客も少なかったようですが、今年は多くの観光客でにぎわっているようです。その他の場所においても、県外ナンバーの車を多く見るようになりました。中部横断自動車道の全線開通等も追い風となり、少しずつではありますが着実に人の流れが増えています。この人の流れが鈍化していた地域経済を活性化することにつながることを願っております。

さて、10月も多くの青年会議所活動がありました。まずは、全国大会栃木宇都宮大会へ多くの会員とともに参加してまいりました。近年は、悪天候や新型コロナウイルス感染拡大によって、中止やWEB開催となっていました。数年ぶりの実地開催ということもあり多くの期待と不安が入り混じる中、無事に大会を遂行した日本青年会議所や主管青年会議所の宇都宮青年会議所の同志の活躍する姿には心を打たれました。私たちも最後まで、計画を実施できるよう努めてまいります。

また、対外事業であります青少年の心育成事業や地域の魅力浸透事業もそれぞれのフィナーレを迎えました。解団式で涙を流す青少年や保護者の姿や山の都ハイカランタンに訪れた方々の笑顔を拝見させていただいて、どちらの事業においても地域や人に対し成果を残せたと確信いたしました。社会情勢によってアプローチ方法は変化いたしますが、私たち青年会議所が掲げる理念である「明るい豊かな社会」の実現に向け、今後も運動展開をしてまいります。

結びに、11月3日に行った創立70周年記念式典には、多くの皆様にご参加ご協力いただき誠にありがとうございました。あらためて、関係行政、関係諸団体の皆様に支えられて70年という歴史と多くの功績を積み重ねることができたと実感いたしました。2021年度も残すところ2か月となりましたが、2022年度に素晴らしいバトンが渡せるよう邁進してまいります。皆様には、引き続きのご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げ11月理事長所感とさせていただきます。

過去の記事

理事長所感(11月)

理事長所感(11月)

11月になり、各地で紅葉が見ごろとなっています。
9月例会(70周年記念式典)を開催しました。

9月例会(70周年記念式典)を開催しました。

2021年11月3日(水)、9月例会(70周年記念式典)が開催されました
「第50回山梨ブロック大会」式典・伝達式アーカイブ配信中です。

「第50回山梨ブロック大会」式典・伝達式アーカイブ配信中です。

2021年10月23日(土)、第50回山梨ブロック大会 式典・伝達式を大月市で開催しました。