理事長所感(2月)

2021/02/05 | 理事長所感

 立春の候、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

 平素より、一般社団法人甲府青年会議所の活動に対し、多大なるご理解とご協力を賜り、心より御礼申し上げます。

 昨年に続き、2度目の緊急事態宣言が発令されました。新型コロナウイルス感染拡大は今もなお私たちの生活に大きな影響を与えています。

 例年であれば、当青年会議所では、1月例会として新年会を開催し、一年の運動展開について行政や関係諸団体の方々、シニアクラブの諸先輩、また現役会員の前で所信表明を行うことが通例となっておりました。しかし、新型コロナウイルス感染拡大に伴う社会情勢の変化を鑑み、大変苦渋の判断ではありましたが、1月例会は現役会員のみで行い、会員自らが対面とWEB配信を選択できるハイブリッド形式として開催させていただきました。

 また、1月は青年会議所にとって年度の始まりであり、公益社団法人日本青年会議所においては京都会議および新年式典、山梨ブロック協議会においては賀詞交歓会が一部の参加者を除きWEB配信となりましたが行われました。京都会議では野並会頭より同志である全国各地の青年会議所会員へ「誰も取り残さない社会を目指す私たちだからこそ、生命の安全か経済の再生のどちらかを選択するのではなく、二つを両立する思考が求められている」という力強いメッセージが送られました。私も地域住民と青年経済人の両面を併せ持つ青年会議所会員だからこそ、地域や人のために果たせる役割があると確信しております。

 WEB配信というと単に規模を縮小されたものと捉えがちですが、実際に体験して思ったのは、実際に現地に行けない予定であった会員等も参加できるなど、WEB配信によるメリットも非常に大きかったのではないかと感じさせていただきました。

 2021年度、一般社団法人甲府青年会議所のテーマは「挑戦」です。新型コロナウイルス感染拡大が続くなかで、単に例会や事業を「開催できる」「開催できない」という観点ではなく、どのような方法であれば地域や人に対して効果を発揮し、個々に掲げた目的を達成できるのかという観点をもって計画・実行を行なってまいります。

 結びに、皆様にはより一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げるとともに、このたびの新型コロナウイルス感染拡大が一刻も早く終息し、皆様が良き春をお迎えになりますようご祈念申し上げ、2月理事長所感とさせていただきます。

過去の記事

3月例会(地域の魅力発掘)を開催します。

3月例会(地域の魅力発掘)を開催します。

2021年03月21日(日) 、3月例会(地域の魅力発掘)を開催します。
FM KOFUのラジオ番組「フリーダム!」に出演しました

FM KOFUのラジオ番組「フリーダム!」に出演しました

2月26日、大島議長が、FM KOFUのラジオ番組「フリーダム!」に出演しました。
FM KOFUのラジオ番組「フリーダム!」に出演します

FM KOFUのラジオ番組「フリーダム!」に出演します

2月26日(金)、FM KOFUのラジオ番組「フリーダム!」に出演します